28. 1月 2016 · トイレのリフォームにあたり はコメントを受け付けていません。 · Categories: 日記

家族で相談した結果、トイレのリフォームをする事になりました。

まずはショールームへと足を運びました。紹介された最新のトイレは凄いですね。
まずは、流す水の量ですが10年程前は10リットル以上使っていたのですが、それが4~5リットルになっているのです。
節水ですね。

そして用を足す前に便器に霧吹きの要領で水をまきます。
すると汚れが付きにくくなるのです。
その他にはトイレのドアを開けたら便器の蓋が自動で開いたりと技術の進化はすごいなと思いました。

人目で気に入ってしまったのですが値段もびっくりでした。
最終的には工事会社さんと相談して見積を頂いたのですが、驚く事に大分安くなっていました。
それでは行ってもらおうと決断し先日無事工事も終わりました。
長年使う事を考えれば節水機能で購入・工事代金をペイできるかな?なんって楽観もしています。

21. 10月 2015 · 年金は必ずどころか絶対に払いましょう はコメントを受け付けていません。 · Categories: 日記

会社員であれば厚生年金への加入で給料から必然的に差し引かれてしまうので問題はないのですが、フリーランスやアルバイトで生計を立てている人もいますよね、そんな方が勿体ないのと思って加入を渋ってしまうのが国民年金です。
毎月1万5千円以上の出費は大きいですよね。
そのよなうな概念ではないのですが、毎月の出費に対して将来もらえる額が少ないと思う方もいますよね。
確かに気持ちもわからなくもないのですが、一番加入していてよかったと思えるケースが自分が障害を負ってしまった時ですね
障害によっては障害年金の受給があります。
でも、全くの未加入であったりある程度の期間支払っていないと年金受給資格がないので受け取る事ができません。
障害年金を受給できる程の障害ですので今まで通りに働いて収入を得るのは難しいかもしれません。
そんな時のセーフティーネットが障害年金です。
ですので年金は必ず支払いましょう。

桜前線が近づき、いよいよ来週あたりには彦根城の桜も咲き始めそうです。
石垣の上からお堀を覆うように咲く姿は、なかなかの見応えで、毎年たくさん観光客が来られてます。
すっかり桜の名所になった彦根城ですが、江戸時代からあった訳ではありません。
お城というと、大名が住む所と思いがちですが、天守閣は戦時に大名が詰める本丸であり、普段は誰も居なかったようです。
いざという時の要塞の様な物ですから、そんな所にズラ?っと桜を植えて愛でるなんて事はありえませんよね(笑)
現在の桜は昭和初期に当時の議員さんが植えられたそうです。
当時は、国宝とはいえ整備も行き届かず荒れていたそうですが、そういう時だったからこそ植える事が出来たのかもしれません。
ソメイヨシノの寿命は短いので、少しずつ新しい木も植えられいるそうです。
過去から現在まで、色んな人の手によって桜の名所を守られてきているんですね(^^)

近所の工場が、最近工事中でした。
建物の建て替えだろうと思っていたら、取り壊して空き地になっても新しい建物を建てる気配がありません。
広い土地なので、これからどうなるのだろうと気になっていました。
知人に聞いたところ、有名なショッピングセンターができるらしいということを言っていました。
かなり大きな規模のお店になりそうですので、さまざまなお店も入って便利になりそうです。
しかし、周辺には、まだオープンしたばかりのスーパーや、昔からあってなじみのあるスーパーなどもありますので、
大きなショッピングセンターができるのもいいのですが、以前からあるスーパーにとって厳しい状態になってしまわないようにしてほしいと思います

レタス生産量が日本一の村というのがあるのですね。
それは長野県南佐久郡川上村です。
八ヶ岳や清里、軽井沢の南の方ですね。
高原野菜を育てるのに適した環境になります。
東京までトラック輸送すれば所要3時間程です。
レタスって鮮度が大切だから、大きな消費圏である東京への出荷に便利な場所にあることが好条件だったのでしょう。
川上村では、レタスの他に白菜も多く作られているようです。
それらの農家の収入はなんと平均2500万円を越えるようです。
人口は4000人余りで、川上村の農家は経済的には大成功しています。
村が成功するためには若者の定着率を上げることが必要です。
そうしないといずれ衰退します。
川上村の青年と結婚する女性の7割は都会から嫁いだ女性達で、若者の定着にも成功しています。

都会のホテルって、林立していて、すべての部屋が満室になることはないだろうなと思いつつ、毎日どれくらいの部屋が埋まっているのでしょうね。
私はあんまり都市部のホテルは泊ったことがありません。
旅行は温泉とか、南の島とか、登山をして山小屋に泊るとか。
綺麗なホテルには憧れますが、値段と応相談ですね。
先日、友達と話していたら、ホテルのコンセプトルームというのがあるようです。
例えば、アニメのキャラクターでデザインされた部屋等をコンセプトルームと呼ぶそうです。
友達は「ONE PIECE」のファンで、 長崎ハウステンボスにあるホテルアムステルダム内の「ONE PIECE」のコンセプトルームに宿泊したと言っていました。
日本のいろんなホテルで、アニメのコンセプトルームがあり、好きなアニメであれば、宿泊してみたいですね。

もうすぐ夏の甲子園が開幕。
全国の予選を勝ち抜いた高校球児たちが猛暑の中、激闘を繰り広げます。

子供の頃、僕の住んでいた県代表が春夏連覇を達成し、監督や選手たちがすごく有名になって連日テレビに登場していたのを思い出します。
あの頃は雲の上の存在だった高校球児たちが、やがて自分と同じ年齢になり、年下になり、どんどん年月が経過していきます。

僕の母校は残念ながらまだ一度も甲子園に出場したことがありません。
しかし中学校時代に仲の良かった野球部の友人が、僕とは別の高校に進学し、野球部で甲子園に出場した時は自分のことのように嬉しく、テレビの前で彼の活躍に熱狂していました。

高校野球は、投手がどうしても連投で肩を酷使する印象があるし、屋根のない炎天下の中で戦い続ける訳ですから疲労も相当のものだと想像します。
体調には十分注意して、球児たちにとって思い出に残る大会になりますように。

あなたは何を伝えたいと思いますでしょうか
ツイッターのタグでこのような何年前の自分に一言みたいなものがあるんですが
時を越えたメッセージとか
タイムスリップして送る言葉ってロマンチックですよね
自分の日記や日常のノートもそうだと思うのですが
その時の状況や、体感している事がリアルに描かれていますから
何か迷ったり、不安になった時は、時を越えたメッセージに励まされる事もあるのではないでしょうか。
昔の写真もそうです
物や、記念品、大好きな思い出の歌などなど
誰にでも時を越えたメッセージは必ずあります。
それを受け取ってどう思うか
生きてゆくかで
今後の生き方にも影響が出てくるでしょう。
もしあなたが五年前の自分に出会えたとしたら何を伝えたいでしょうか・・・。
逆に五年後の自分に出会えたらどんな事がを聞きたいですか?
時を越えたメッセージってほんとに神秘的です。

29. 3月 2014 · Write a comment · Categories: パソコン · Tags:

そんなWin8をしばらく使ってみた感想は、結構便利だってこと。
何よりも、起動が速い。5秒もかからず立ちあがってくることに非常に驚いた。
それから一度立ち上げた後は、シャットダウンをしない。電源設定で画面を閉じたときは
スリープ状態になるようにしてある。電源の持ちがよいので一日の作業に十分OKだし、
あらためての起動が2秒もかからない。動作も購入時の標準メモリーでサクサク動く。
今までのノートPCでは標準のメモリーに積み増しが当たり前だったのにその必要がないんだ。
追加メモリーのための空きスロットが無いことに納得する要因である。
結局、使ってみれば便利なことこの上なし!
久々の、本当に久々の最新マシンに満足している今日この頃。

20. 3月 2014 · Write a comment · Categories: パソコン · Tags:

スタート画面を、クラシック設定にして驚いたことがある。
どこを探しても使い慣れたスタートボタンが無いこと。
これが無いおかげで色々面倒になることが多い。
この不便さを解消できないかと思い、又ネットをうろついてみる。
フリーソフトにスタートボタンを設定できるものを発見した。
クラシック設定にできたことで少し心の余裕が出来たので、
Win8の最大の売りであるMetro UIの画面をいじってみる。
画面には「タイル」と呼ばれる機能ごとの項目がずらーっと並んでいる。
色々のタイルを開いてみた。中には使いこなせば便利な機能もあるけれど、
各画面の閉じ方や、今までのように画面下に最小化する方法が分からずあえなく撤退、、、、